Blog

セラピストの格言  ブログ 

「平和を求める人へ」 格言-90

『凶器を持った狂気ほど、恐ろしいものはない。それは戦争だ


人間は生物の中で最も狂暴な生き物だといわれている。次いでイルカであるが。とまれ、人間は霊長類から退化して、類人猿になってしまうだろう。その兆候は既に現れている。

この地球で最も進化しているモノは、ウイルスである。ウイルスは非生物であり生物である。故に、生死がないといえばないし、あるといえばある。ウイルスは人間がその抗体をつくる前に次々に進化し、常に人間を支配している。その変異と進化は生物のそれの比ではない。

進化どころか退化しているホモサピエンスは、格好のウイルスの餌食になっている。コロナがそのことを告げ知らせている。人間が進化しなければならないのは、破壊の死の欲動ではなく、産み出し創造するエロスの欲動である。

SHAREシェアする

一覧

HOME> >「平和を求める人へ」 格言-90