Blog

セラピストの格言  ブログ 

「しあわせになりたい人へ」 格言-72

『他者に羨まれた幸福こそ、不幸はない


他者の自己の規定によるしあわせは、唯の形式だけであり、それを自分の求める仕合せと同一視したなら、それに合わせて生きようとするため、これほど不幸な、主体性を失った人生はない。

他者の眼の幸福の形式を維持するために、形式を維持するためだけの人生を歩むことになり、自らの求めるしあわせを放棄する矛盾に陥る。

これほど不幸はない。

SHAREシェアする

一覧

HOME> >「しあわせになりたい人へ」 格言-72