Blog

セラピストの今週の格言  ブログ 

「死にたくなる人へ」 格言-66

『銃弾が人を殺すのではなく、生きる意味を失った自分を、慈悲深きもう一人の自分が安楽死させるのである


アメリカ軍がアフガンから20年の出兵に終始をうち、完全撤退した。20年間で戦死者7千有余名を出した。

帰還した兵士は社会復帰を成し遂げたと思いきや、3万数千人が自殺により、自らの命を断った。戦場で死なず、安心・安全な故国に帰って、日常生活を送りながら、終止符を打った。

人は、状況の苦しさから死に追い込まれるのではなく、死は一つの選択なのだ。

SHAREシェアする

一覧

HOME> >「死にたくなる人へ」 格言-66