Blog

セラピストの今週の格言  ブログ 

「眠れない人へ」 格言-59

『人は眠りの中で夢を見て一生を振り返り、生まれ変わって朝目覚める


眠りは一日の命の死である。人生の時間の一時停止が眠りであり、振り返り、これまでの生きた道と生き方を反省し、訣別と新しい世界への第一歩を踏み出すための新生の区切りと過渡期が眠りの時間である。文章の「。」こそ眠りを象徴する。

何はとまれ、一日に「。」をつけて終わらせる。

 

SHAREシェアする

一覧

HOME> >「眠れない人へ」 格言-59