Blog

コラム  ブログ 

原因不明の身体症状

セラピストは医者ではないので、体を診察するという行為はできません。しかし、症状を分析することはできます。

やる気が低下すると体がだるくなるように、気持ちの低下は体の機能低下につながります。
逆に、気持ちを回復させることで体の機能も正常に戻せます。

病院で色々な検査をしたものの原因が分からなかった方や、薬を飲んだけど効かなかった方の症状が、セラピーにより快方に向かっていきます。

目次

症例1 咳が止まらない

症状
風邪でも肺炎でもないのに咳が止まらない。病院に行ったけど原因が分からず、1ヵ月ぐらいずっと咳が出ている。
セラピー
言いたいことが言えないという分析をしました。人間の心が身体を通して表れたものが症状、という考え方による分析方法です。
セラピー場面で言いたいことを言葉にしたことで、咳がピタッと止まりました。

症例2 胃がもたれる、重い、食欲がない

症状
病院で処方された薬を飲むと治るが、同じ症状が度々出る。胃腸が弱い体質なのかな? と思っていた。
セラピー
心配事や悩みがあると思考回路がフリーズします。脳の思考力が低下すると胃の消化機能も低下します。セラピーにより悩みの解決方法を見出し、原因を心に戻したことで、体の症状は消えました。

症例3 眠れないほど肩が痛い

症状
レントゲンやMRIを撮ったが異常なし。鎮痛剤を飲んでも効かない。
セラピー
クライエント様が語った夢を分析したところ、翌日には痛みが消えました。ご本人が言葉にしたくてもできないこと(夢解釈など)をセラピストが代わりに言語化しました。

咳が止まらない、身体機能の低下、体の痛みなどはよくある相談です。その他、花粉症や鼻炎などのアレルギー症状も多くの改善実績がございます。 

自由で楽しい人生を送る

セラピーでは体の症状を回復させることが可能ですが、セラピーで目指しているのは、単に健康な体になることではありません。それではただ生存しているにすぎないですから。
目指すのは、自由で楽しい人生を送れる自分になることです。自由に、そして楽しく生きる、そして私の人生を生きる。つまり、自分の思い通りに、また望み、そして願い、様々な思いを人生の中で楽しく実現していける生き方を送ることを目標としています。


SHAREシェアする

一覧

HOME> >原因不明の身体症状