Blog

ブログ 

相談内容はどのようなものがありますか。

目次

人間関係

職場関係では
人間関係、転職、いじめ、仕事がうまくいかない、営業ができない、仕事のやりがいなど

学校関係では
いじめ、不登校、勉強について、友達ができない、先生についてなど

家族関係では
夫婦関係(不妊治療、産み分け、性の不一致、離婚の危機、DV、価値観の違いなど)
子供について(接し方、育児の悩み、非行、ほめ方、伸ばし方、家庭内暴力、虐待など)

異性問題では
異性との付き合い方、恋愛したい、結婚したい、性についてなど

人との付き合い方では
親戚、近所、ママ友など

自分について

・何となくモヤモヤする
・気持ちがすっきりしない
・何でも恐い
・不安で、何をしても安心できない
・居場所がどこにもない
・小さなことでもイライラしてしまう
・人の言われたことが気になって、落ち込んでしまう
・話せない、言い返せない
・なんでも悲観的にとってしまう、自己嫌悪してしまう
・やる気がでない
・何をしてもつまらない、何をしても空しい
・自分の性格や心の悩み
・人生の転機
・アイデンティティは何か
・自分の本当にしたいことが分からない
・なぜ生まれてきたのだろう…、生きている意味は…?
・自分に自信を持ちたい
・人に会うと緊張したり、人の前だとあがって喋れない
・音が気になる
・眠れない

こころの病気、症状

こころの病気や症状
うつ病、躁うつ病、抑うつ神経症、不安神経症、対人恐怖症、強迫神経症、摂食障害、更年期障害、コミュニケーション障害、不眠症、リストカット、依存症、統合失調症、育児ノイローゼ、引きこもり、 心的外傷後ストレス障害(PTSD)、パニック障害、心気症、心身症

・気分が落ち込んだまま元に戻らない
・何をするのも面倒でおっくう
・外から命令する声や自分を批判する声がきこえる
・不安が続いていて落ち着かずビクビクしている
・人前で話すときに極度に緊張する
・人から注目されることが恐い
・また発作が起きるのではないかと不安で外出できない
・ある考えが頭にこびりついて離れない
・ドアに鍵をかけたか不安になり、何度も家に戻り確認してしまう
・トラウマの原因となった体験が何度も思い出される
・身体や神経に異常がないのに、痛みや胃腸などの身体症状が続いている
などがございます。

原因の分からない身体症状について、詳しくはこちらをご覧ください。

SHAREシェアする

一覧

HOME> >相談内容はどのようなものがありますか。