Blog

セラピストの今週の格言  ブログ 

セラピストの格言-39

『幸せを、幸せと思える心が、幸せ


欲望は無限級数であるから、言い換えれば、永遠に満足することはない、ということになる。

何故欲望は無限なのかといえば、それは享楽の対象は隠喩と換喩によって、無限に変換され、組み合わされてつくれるものだから。

究極の幸せも、最高の幸せも、これ以外にない幸せも存在しない。
在るのは、一瞬の満足である。

だから、今、ここに在るもの、今、ここに起きている事を幸せと思える心にしか、幸せは宿らないのである。

SHAREシェアする

一覧

HOME> >セラピストの格言-39