人間とは何か、精神とは何かの問いから始まり、文献を読み漁り、臨床を重ねて27年、今、こうして世に伝えるべきことが何かをはっきりと知り、LAFAELO1の発足に至りました。
当社の前身である大澤精神科学研究所発足の1992年の時には、精神分析を知る人も分析家もほとんどなく、その知名度はほぼ0に近いものでした。

それから個人の素人分析家として、27年の臨床経験と実績により、フロイトとラカンの理論がいかに実践向きかを体験してきました。
分析療法により幸せになったクライアントの声に励まされて今日まで分析家としてやってこれました。

精神分析家 蘇廻成輪